【風俗嬢インタビュー】第9回 ましろ

 

誰かと繋がっていたいから

 


 

 

ーー現在の在籍店舗である『輝き』に最初に入店した時は全く売れず、再入店後にNo.1になったそうですが、どんな努力をしましたか?

最初に入った時は、毎日お茶だったので1ヶ月で辞めちゃいました(笑)
また、改めて戻ってきたときも、実は二日に一回はお茶だったんです。
でも頑張ろうと思って、前より写メ日記をちゃんとやって、Twitterも始めて、勤務時間も昼に出てみたり夜に出てみたりと試行錯誤しました。
その中で、はっきりしたきっかけと言ったら、自宅待機が出来る場所に引越したことが一番大きかったと思います。自宅待機だと時間を無駄にしている感じが無いし、二匹の猫ちゃんと一緒に過ごせるから安心だし、心に余裕が出来たんだと思います。
ただ、つい働きすぎちゃうので、スタッフさんにはいつも心配されてしまいます。すごくアットホームなお店なので、スタッフさんとも友だち感覚で話せるんですよ。

 

 

ーー忙しくされていると思いますが、気持ちが安らぐときはありますか?

今の趣味が、二匹の猫ちゃんとお酒とゲームなので、お休みの日に仲の良い友だちとお酒を飲みに行ったり、家でゲームをしたりしているのが安らぐときなのかな。
極度の寂しがりなので、一人でいるのが苦手なんですよ。一人でいると考え込んだり塞ぎ込んじゃったりするので、それならお仕事に行きたいな、と思っちゃいます。子どもの頃からゲームはどんなジャンルでもやったのですが、基本的には対人ゲームが好きです。だって、その間は誰かと繋がっていられるじゃないですか。同じ時間を共有したいとか思っちゃうんです。だから、時々昼職の友だちが、待機中に部屋に泊まりに来てくれたりすることも嬉しくて。お仕事が入ると「ちょっと行ってくるわー」って元気に出掛けて行きます(笑)

 

ーー周りの方にお仕事のことは話していらっしゃるんですね。

母と弟妹にはAVをやることになったタイミングで話しました。もちろんめちゃくちゃ反対されましたよ。でも何かを人に反対されて止まったことが無いので(笑)
今のお仕事も知っていますが、弟妹は私の営業アカウントを見て「あの自撮り良かったね」といじってきますね。母はこの話題になると微妙な顔をしていますが、特に触れてはこないです。毎日家族のLINEグループが動いているくらい仲は良いし、なんでも話せます。
昔からの友だちにもみんな話しているしこのお仕事をしてからお付き合いした人にも必ず全部話しています。不器用なんですかね。自分を100%開示して、それを受け容れてくれる人としか関われないんです。無理をするのも嘘をつくのも苦手だし、隠すくらいなら一緒にはいられないです。

 

 

ーー何事につけてもきっぱりとした性格なのがわかりますね。お客様にも欲しい物はゲームに課金するためのiTunesカード!とはっきり言っているそうですが、引かれたりしませんか?

公式HPの写真も、まさにカードを持って喜んでいるところです(笑)「差し入れしたいけれど何だと喜ぶかわからない」というお客様には、すごく好評です。この業界で多いのは、アマギフかスタバカードだと思うんですが、それだとよくいるから普通過ぎるし、周りと差をつけたほうがいいかな、って思ったんです。アマギフだと、なんか生活感があるというか、いやらしいかなって。中には、もっと生活を支えてあげたいから、ゲームに使われるのはちょっと、と言われる方もいますが、そういう反応をする方がいることも含めて面白いかなって。頂いたカードには、それぞれ日付とお名前を書いておいて、使うときにはその方にありがとうございます、って思いながら使っています(笑)趣味に理解のある方が多くてありがたいです。

 

 

ーー高級店のNo.1といってものびのびやられているように見えますが、プレッシャーなどは感じないですか?

なるべく取れたらいいなとは思っています。最初は、狙ったわけでもなく一番になって、そこから3ヶ月くらい続いたときには、プレッシャーになってしまい、接客も正解がわからなくなって、結局パンクしてしまいました。
今は、あまりこだわらなくなりましたね。お客様がついてきて下さればいいか、って感じです。
ただ、ナンバーにはそこまでこだわらなくても、目に見えて成果が上がることは好きなんです。お昼のお仕事で店舗売り上げ一番を取ったりしても、ものすごく飽き性なので、成果がでたらもういいやってすぐ辞めちゃってたんです。だから今のお仕事は続いている方だと思います。デリヘルって、すごく自由度が高いんですよ。いろんなところに行けるし、いろんな物を見られるし、お客様と一緒にゲームしたりお酒を飲んだり、今日もお客様と一緒に、カラオケしてきました(笑)やれることが多いし、同じことが無いから、毎日飽きないでいられるんですね。これからも楽しいうちは続けていきたいです。

最新情報をチェックしよう!